[PR] アクアクリニック
Taka
http://storyofstrings.blog59.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
別れ
2007-06-10 Sun
今日は告別式。
家族にとっては一番辛い時だよね・・・
オヤジは長男としてしっかりしとかなきゃっていうのがあったからとは思うけど、涙も流さずによく頑張ってたと思う。
きっと心の中じゃ悲しくてしょうがなかっただろうに。
周りの弟達は堪えられなくなってたくらいだしね・・・

ただ・・・
火葬場で棺の入った部屋のスイッチを押すときの、ぐっと何かを堪えたオヤジの顔・・・
もの凄く俺の中に残った。
焼き付けられた感じがした。
普段は不器用で何があまりものを言わないようなオヤジのその顔は、俺の中に凄い勢いで入ってきた。
その時、何かを心に決めた気がした。
「よし!!」
って、小さくつぶやいた。
言葉とか文章とかじゃ現せられないけど、俺の中で何かが確かに動いた。


全てが済んで、集まっていた親戚達もオヤジの兄弟以外は帰り支度を始めていた。
俺も家を長期間空けるのは心配やったから、一足先に帰る事にした。
ここであったいとこ達とまた必ず会う約束をした。
次はどっちかの結婚式で会おうなって、そんな事を言いながら。
静岡の二つ下のいとこだ。
この子とは本当に仲良くなった。
どっちが先になるやら。
お互いに頑張ろうな。

最後に・・・
本当にだいっきらいだった。
けど、もうどうでもよくなった。
寝たきりでつらかったろ?
けどもう、しんどいくないだろ?
これからはゆっくり休んでくれよな。
また、行くから。
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<南無ARMY | Story of Strings | 故郷>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Story of Strings |
copyright © 2006 Story of Strings all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。