[PR] アクアクリニック
Taka
http://storyofstrings.blog59.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
いざ出国
2006-11-18 Sat
クアラルンプール


今日の天気は、晴れ。
非常に清々しい天気で幕を開けることが出来た!!!
俺は昨日に引き続き、寝てない。
でも、楽しみやら不安やら心配やらで、アドレナリンが出まくってるのか睡魔が襲ってこない 笑
荷造りも無事に終えて、am7:30に迎えに来てくれた友達と共にいざ関空方面へ!!!
俺って・・・
飛行機めちゃ大好きなのさ。
だから、空港に行くってだけでもテンション上がるけど、今日は十数時間乗れるんでもう・・・


ひゃっほ~~~~い♪


ちっこい頃は飛行機に乗ったときにくれる、おもちゃがすんごい楽しみやったなぁ。
この年じゃそんなん・・・
流石にくれんわな 笑
この友人にオーストラリアの地球の歩き方を借りて、俺も簡単なすぐに役立つとか言う旅の英文みたいな本を買って。
準備万端さ!!!
まぁ、結論から言うとこの英文の本は一切使わなかった 笑
だって、そんなマニュアルどおりにはいかないんだもの、やっぱり。


さてさて、連絡橋まで送ってくれた友達と別れて俺は一人JR線へ!!
地味に関空に電車で入るの初めて。
いっつも高速バス使ってるから。
海のど真ん中を走ってた。
これから別の国に行くんだなぁ~、って実感がここでめちゃ沸いた。
集合時間にもきちんと間に合って、自分の旅行社のカウンターへ。
そこで色々と話を聞いておこうと思ったんだが・・・
なんか若い感じの結構いい加減そうな受付だったんで、そこで聞くのは止めた 笑
チケットだけ受け取って、チェックインカウンターへそのまま向かって。
もう、やる事なすことドキドキさ 笑

えと、昨日の日記でも書いたけど今回のオーストラリアまでの道のりとしては・・・

11/18 11:30 関空発

11/18 17:30 マレーシア・クアラルンプール到着

11/19 09:55 マレーシア・クアラルンプール発

11/19 20:30 オーストラリア・メルボルン到着

クアラルンプールを出るのが次の日の朝なんだよ・・・
しかも軽く15時間くらい滞在ですか!?
もう、めちゃくちゃ不安やで。
でもまぁ、初体験やしそれはそれでめっちゃ楽しみやったりもするけど☆

チェックインカウンターで、クアラルンプールの空港で一晩過ごしてていいのかなど、もう色んな事を根掘り葉掘り疑問な事を全部聞いてやった 笑
カウンターのおねえさんも、流石に15時間も空いてるからストップオーバーするもんだと思ってたみたいで、チェックインをクアラルンプールまでの分だけしようとしてたみたい。
これが後に俺をもの凄く困らすのだった・・・
俺ってば金属探知機、近頃凄く引っかかる 爆
案の定、ここでもひっかかった・・・
結局靴まで脱いで、ようやく通過。

まぁ、なんだかんだとドキドキワクワクしながら無事搭乗。
飛行機自体はマレーシア航空のやつやったけど、どうやらANAとの共同運航便らしく日本人のクルーがいてくれて・・・
とりあえず助かった!!!!!
飛行機が動き出して、離陸のための滑走路へ向かう。
そして、勢いよく走り出して飛び立つ!!
この瞬間は、いつでもなんか感動する。
旅立ちだ!!!
って。
俺は生まれて初めて本格的な機内食もここで経験した。
結構、美味しいね♪
夢だったの、「ビーフおあチキン?」って聞かれるのが☆
まぁ実際はそんな選択肢じゃなかったけど 笑
オレンジジュースも美味しかったし~。
席も隣が空いてたから、結構快適やったし!!

行きの機内、俺のしていた事、それは・・・
買ってきた英文帳と地球の歩き方で、お勉強。
税関や入国審査の際何を聞かれるのか、乗り継ぎはどうすればいいのか、こういうときにはなんと聞けば良いのか・・・etc
テスト前の学生のように、赤ペンで線を引きまくってドッグイヤー(ロップイヤーはかわいいよね☆)をつけまくって、ひたすらお勉強してました 笑

そうこうしてる間に、マレーシアに到着!!
現地、大雨&雷 笑
しかも外気、36度以上。
冬口の格好の俺、すでに死にかけ 爆
びっくりやで。
この先が非常に不安になった。
まぁ~、とりあえず乗り継ぎなんで特に何をするわけでないから、空港内を見学!!
と言っても、自分のいるターミナルぐらいだけど・・・
思ってたより、めっちゃきれいやった。
広いし!!!
今度、マレーシアに旅行したくなったもん。
もう一個のターミナルに繋がってる電車があったんやけど、流石にこいつにはいきなりは乗れなかった・・・
めちゃくちゃそれにも乗って、あちゃこちゃ見たかったんやけどとりあえず止めておいた。
だって・・・
迷子になったらヤヴァいじゃん!!!
乗り継ぎ便も、時間が空き過ぎてるからゲートがまだ不明やったっていうのもあったしね。

俺のいるターミナル夜になるにつれ、めちゃくちゃ寂しくなっていった 泣
お店もどんどん閉じていくし。
でも俺には強い味方が!!!!
電池のめちゃくちゃ詰め合わせと、海外ケータイ☆
俺の一人旅を非常に心配してくれてた友達と、ちょこっとメールとかしたりして、結構退屈は凌げたかな~。
音楽もあるしね。
この旅を通して、めっちゃ繰り返し聞いた曲があったなぁ・・・

初めは不安ばっかりやったけど、いざ旅立ってみるといろんな事が真新しいからめっちゃ楽しかったね。
空港内も静かにはなったけど、やっぱり人はおったし。
飛行機も動いてるし。
そんな初日を、俺の座ってるベンチの近くでいびきをかきながら寝てる外人のおっちゃんを尻目に、幕を閉じるのでありました・・・


写真は深夜のクアラルンプール国際空港


「前だけをみて加速してゆく 異常なまでに燃えるバイタリティー
 どんな弾でもよけられそうな 今

 I am your baby どうにでもして迷う事なき嵐の使者
 ぷあぷあの愛が欲しくって まっしぐらに進もう
 I am your baby 何が何でも 辿り着きたいと願う心
 今夜はそれを愛と呼ばせてください」

written by Koshi Inaba
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<メルボルン、到着 | Story of Strings | 旅立ち、前日>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Story of Strings |
copyright © 2006 Story of Strings all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。