[PR] アクアクリニック
Taka
http://storyofstrings.blog59.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
素敵な友人
2007-06-20 Wed
仕事が終わってからロッカーで「一杯だけビール、飲みに行きません?」
って、先輩に誘われた。
先月くらいから仲良くなった人だ。
この先輩と話すようになってから、職場が楽しくなってきた。
少し気を置ける場所ができた感じがして。
俺の職場の近くって、本当になぁんにもないんだよね・・・
ビジネス街だからしょうがないんだろうけどさぁ。
もうちょっと遊べそうな場所があってもいいかなって思う。

しかしアレだねぇ・・・
仕事の後のビールは旨いねぇ 笑
「ぷはーっ!!」
って言っちゃう。
スタンディングスタイルのバーでほんの一杯のつもりが・・・
気がつけば三杯くらい飲んでるし、二時間半くらい居たのかな?
色んな事、話した。
あほな話から真面目な事まで。
めっちゃ楽しかった。
先輩、俺より年下やのに凄いいろんな事考えてて。
へぇ・・・
って思わされることが一杯あった。
本当に素敵な人に出会えたと思った!!!

今年は去年に増して色々と考えることが多く・深くなってるいい年な気がする。
もっともっと考えて動いて、描いてる事を現実にかえて行こう!!!
さてさて、まだまだ頑張りますよ☆
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
久しぶりに行ってきた
2007-06-19 Tue
今日は医者な卵の友達と晩ご飯を食べてきた。
食べ放題じゃない焼肉に行ってきた!!!
なんと今週は金曜日にも焼肉なのに 笑
しかもこやつも一緒に☆
なぜこのチョイスにしたかは・・・
謎である!!!

本当にこの彼と話してると色んな事を前向きに考えれるようになる。
頑張ってる人だから、俺もいい影響を受けるんだろうね。
少し前から計画してる、夏過ぎくらいに海外に行きたいねって話を今日も少ししてた。
なんとか上手い具合に休みをとって行きたいな。
どこに行くか具体的には決めてないけど、すんごい楽しみ♪


ご飯食べたあと、お茶でもしようかということで以前働いてたバイト先へ行く事に・・・
もう知らん子ばっかり。
かろうじて一人、知ってる後輩がおったけど。
やっぱりバイトメインの職場だと、二年も経てばすっかり入れ替わるもんだね。
幸い店長が居なくて、気を遣う事もなくお茶ができた 笑
色々あったけど懐かしい場所だね、やっぱり。
この友達ともここで知り合ったし。
やな事も一杯あったけど、得たものも凄く大きかったんだね・・・
時々来てみようかな、また。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
南無ARMY
2007-06-16 Sat
仲良き二人


ついにこの日がきちゃった。
ノマソニ以来、本格的復活ライブ。
しかぁし、体調ごく悪 爆
前日、最後の練習だっていうのに高熱出してノックダウン。
本当に皆さんには迷惑かけてしまった・・・

今日のライブは昔、仲良くなって現在は東京で頑張ってる「蜜マッシュ」のレコ発ツアーの大阪凱旋って事で呼んでもらったイベント。
イベント主催の某方には、何ヶ月も前からものっすごいプレッシャーをかけられてて 笑
俺達が出る時って毎回そんなプレッシャーを与えられてる気がするけど 笑
そんなプレッシャーも跳ね除け?何とかライブは無事に終了できました。
ライブの出来に関しては個人的には、まぁ・・・
秘密です。
練習します、はい。
ライブの流れとか見た感じに関しては、見に来てくれた方が評価してくれればいいと思います。

色々あって一度は全員離れたこのバンド。
それぞれがぞれぞれ音楽とかそれ以外で過ごしてきたものが今、いい形でここに還元されてるんじゃないかなって、そんな気がした。
これからごつごつと活動をしていくみたいなんで、またよかったら遊びに来て下さいネ。


最後になりましたが・・・
堺東まで足を運んでくれた皆様、俺達をイベントに招待してくれた蜜マッシュ、色々とお世話をしてもらった川畑さん、対バンの方々、本当にどうもありがとうございました。
これに懲りずに、また俺達と絡んだって下さい!!!
感謝しています、ありがとうございました。
別窓 | ライブ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
別れ
2007-06-10 Sun
今日は告別式。
家族にとっては一番辛い時だよね・・・
オヤジは長男としてしっかりしとかなきゃっていうのがあったからとは思うけど、涙も流さずによく頑張ってたと思う。
きっと心の中じゃ悲しくてしょうがなかっただろうに。
周りの弟達は堪えられなくなってたくらいだしね・・・

ただ・・・
火葬場で棺の入った部屋のスイッチを押すときの、ぐっと何かを堪えたオヤジの顔・・・
もの凄く俺の中に残った。
焼き付けられた感じがした。
普段は不器用で何があまりものを言わないようなオヤジのその顔は、俺の中に凄い勢いで入ってきた。
その時、何かを心に決めた気がした。
「よし!!」
って、小さくつぶやいた。
言葉とか文章とかじゃ現せられないけど、俺の中で何かが確かに動いた。


全てが済んで、集まっていた親戚達もオヤジの兄弟以外は帰り支度を始めていた。
俺も家を長期間空けるのは心配やったから、一足先に帰る事にした。
ここであったいとこ達とまた必ず会う約束をした。
次はどっちかの結婚式で会おうなって、そんな事を言いながら。
静岡の二つ下のいとこだ。
この子とは本当に仲良くなった。
どっちが先になるやら。
お互いに頑張ろうな。

最後に・・・
本当にだいっきらいだった。
けど、もうどうでもよくなった。
寝たきりでつらかったろ?
けどもう、しんどいくないだろ?
これからはゆっくり休んでくれよな。
また、行くから。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
故郷
2007-06-09 Sat
故郷


二時間くらいしか寝れなかった・・・
ばあちゃんちが狭いのもあって、現在の親戚数15名ほど。
いつまでも寝てると邪魔になるのだ。
そりゃ、俺達三人はずっと酒を飲んでたかも知んないけど一応火の番をしてたわけなんでね・・・

お通夜まで時間も大分あるし、若い人達五・六人で近くのでっかい風呂に行った後、俺は一人で二時間くらい散歩に出かけた。
やっぱりおっきい風呂に足を伸ばして入るのは気持ちいいね。
ここでも色んな話をしたりして。
それからカメラを持ってぶらぶらと。
オヤジの生まれ育った土地を少しでも自分の目で見てみたいなぁって思って、外に出てみた。
暑かったからタンクトップで出かけたんやけど、これが命取りに・・・
宮崎の日差しはやばかった。
葬儀でここに来たのに、遊びに行ってたんじゃないか?って疑われてもしょうがないくらいの日焼けをしてしまった 爆
顔もサングラスの形にきれいに焼けたし・・・

もの凄く田舎やった。
でも、もの凄くよかった。
落ち着いてるんだ、なんもかんもが。
周りも山と畑、田んぼの景色がずっと続いてて。
田んぼに水を入れてたから、水路を通って流れる水の音が心地いいし。
水を含んだ土の匂いがどこか子供の頃を思い出させる、いい匂いで。
確かに暑いんだけど、風は気持ちよくて・・・
こんなところでオヤジは暮らしてたんだなぁって。


人の生き死にって一体なんなんだろう。
自然の流れの一つだけど・・・
他人の死、親の死、自分の死、最愛の人の死。
誰かの子供、親戚の子供、自分の子供・・・
果てしない生と死の環。
それぞれがどんな意味を持ってるんだろうか?
きっと全部の答えなんて見つからないし、見つけられないよね。
意味とか、そんな物はいらないのかもしれない。
俺はバカだからそんな堅苦しい事を考えてもわかんない。
だからこれからは今以上に、ゆるぎない大切なものを守って愛してそのために自分も成長して、精一杯生きていこう・・・
そんな事をこの青空を見ながら考えてた。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
初めての宮崎
2007-06-08 Fri
今日、俺が仕事の朝当番の日だったからそこだけ出勤してきた。
俺が行かないと、誰も人がいないからね。
交代してもらおうと思ったけど、朝当番とか急に振られたら結構嫌じゃない? 笑


仕事を切り上げて、家に着くとすでに出発の準備が慌しくされてた。
俺も急いで身支度。
皮肉にもフォーマル兼用で用意したスーツが、こんなに早く役に立つなんて・・・
伊丹から飛行機に乗るの、凄く久しぶりで本当なら凄く楽しみなんだけどね。
今回はそうも言ってられない。
親戚、一杯いるらしいんだけど物心ついてからはみんな会った事がない。
だから、ほとんど初対面な人たちばっかりだ。
その子供達もどんな人たちなんだろう・・・
そして、ばあちゃんは元気なんだろうか・・・
本当に色んな事を考えながら空へ。


一時間ばかりで宮崎に着いた。
初めて踏み入れた宮崎の土地はもう、日もだいぶ落ちて藍色と朱色が混じってた。
空港の辺りは南国を思わせるような景観だった。
フェニックスが立ち並んでたり、ハイビスカスが咲いていたり。
旅行できたんであれば心躍りそうな、そんな風景。
父親の実家までは空港からバスと車を乗り継いで、一時間半程行った所。
家に着くと、結構な数の人が出入りしてた。
近所の人達と集まってきた親戚だった。

ばあちゃん、年取ったな・・・
一目で分かったけど、そう思った。
下手したら15年くらい会ってないんじゃないかな。
俺と妹の顔を見たら、泣きながらじいさんに報告してた。
その辺りから昔の事はもういいや、って思った。
身内の死を目の当たりにしたせいか、心の中が凄く物静かな感じになって真っ白い感じがした。
あぁ・・・
もう目は覚まさないんだなって・・・


葬式とかがあると大人たちは酒を飲む。
ちっこい頃はそれが不思議でしょうがなかった。
だって人が死んでるのに。
それが今は逆の立場になってる。
保育園の頃に一度だけ遊びに行った静岡の親戚のいとこ達と再会したが、お互いに全く覚えていなかった 笑
そこの兄弟、兄貴の方は俺とおないで弟は二個くらい下かな?
もの凄く仲良くなって朝まで色んな事はなしながらずっと飲んでた。

こんな機会でしか再会できなかったけど、これもじいさんのめぐり合わせかな・・・?
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
その時は突然訪れる・・・
2007-06-07 Thu
今日も仕事が終わっていつも通りに帰ってきた。
今日は仕事も早く済んだから、久しぶりに定時で帰宅。
晩ご飯も食べて、自分の部屋で休んでると家の電話が鳴ってた。
その時は特に気にも留めてなかったけど・・・
しばらくして、キッチンに戻ってみると母親が「おじいちゃん、亡くなったって」

・・・

あぁ、ついにきたか・・・

父方の父親。
五・六年前に倒れてからずっと寝たきりになって常に介護が必要になってて。
その間、何度も峠だって電話がかかってきてはオヤジが宮崎まで帰ってた。
五月の連休中にも峠で、もう今回は無理だろうって言われてたのに持ち直して。
きっとまたしばらくは大丈夫なんだろうなって思ってた。

正直、俺は父方の両親が大嫌いだ。
俺がまだ保育園の頃、三年くらい一緒に暮らしてた事があった。
その時、俺の母親は相当に嫌がらせをされていたらしい。
離婚間際までいってたらしいから 苦笑
だから、離れてからは一度たりとも会いたいとは思わなかった。
けど、今回はそうもいかないよな。

明日から、宮崎に飛びます。
心の中、凄く複雑。
俺は向こうに着いたらどんな気持ちになるんだろう・・・
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お誕生会
2007-06-01 Fri
今日は会社の方々にお祝いしてもらっちゃいました。
これまためちゃくちゃ嬉しかったです♪
だってね、一月から一ヶ月くらいしかいなかった部署の人たち主催でうちの部署の仲いい人達も来てくれて。
若い人ばっかり10人くらいで。
この前の会社の親睦会がいい機会になって、色んな人と仲良くなった。

なんだかこの新しい年齢の始まり、凄く嬉しい事尽くめで。
幸せだなぁって凄く感じた。
いい事ばっかりじゃないけど、本当にこういうことがあるともの凄く救われる。
明日からまたしっかりと頑張らなきゃね!!!!
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| Story of Strings |
copyright © 2006 Story of Strings all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。